再受験医師の社説比較

医学部再受験し、地方国立大学を卒業した精神科医です。 毎日全国紙の社説を比較します。多面的な見方を養い、幅広い知識をつけることを目標にしています。 勉強の手段としてAnkiというアプリを使用しており、これに転記できるようなQ&Aを付け加えています。

【社説比較】子供とコロナ、五輪金メダル最多

各紙の比較

 朝日と毎日が五輪前半戦をとりあげた。その他読売が子供とコロナ/「桜を見る会」不起訴不当、毎日が東証の市場再編、産経が五輪金メダル最多/熱中症とコロナをとりあげた。

 

 子供とコロナ、五輪金メダル最多についてみておこう。

 

 

 

子供とコロナ

 読売によると、新型コロナ感染者に占める子供の割合は『昨年は1割を下回っていた20歳未満が、今年3月以降は1割以上に増加した』。変異株拡大が原因とみられている。

 

 『感染した子供の多くは軽症で、9割近くは特段の治療をしなくても軽快したという』が、『後遺症が残る』こともある。

 

 感染経路は家庭が多い。『7割は家庭内で、このうち父親経由が半数近くを占めたという。学校、幼稚園・保育所での感染はともに約5%だった』。

 

 読売は、『周囲の大人が、手洗いやマスク着用などの基本的な予防策を徹底』し、子供たちに接する職種の大人がワクチンを接種するよう訴えた。

 

 

 

五輪金メダル最多

 産経は、『東京五輪で日本勢が獲得した金メダルが、史上最多となった』背景を分析した。

  

 まず、『新型コロナウイルス禍による海外勢の調整不足』がある。『日本勢は大会期間中も強化拠点に宿泊するなど、万全のサポートを受けて本番を迎えた』。

 

 また、国の支援強化もある。『国からの強化費は、令和3年度が約103億円で、3年連続で100億円を超えた。招致が決まる前の平成25年度は約33億円だった』。

 

 さらに、『国とスポーツ界の連携』も奏効したという。『競技団体の報告をもとにスポーツ庁は2年前、メダル獲得が有望な15競技を「東京重点支援競技」と位置づけた。強化費を重点配分する対象には、若手の有望選手が多いスケートボードやスポーツクライミングも含まれている』。

 

 

 

リンク

読売:

子供とコロナ 大人が注意して感染を防ごう : 社説 : 読売新聞オンライン

「桜」不起訴不当 検察は再捜査に全力を尽くせ : 社説 : 読売新聞オンライン

 

朝日:

(社説)五輪折り返し 安全・安心を見直して:朝日新聞デジタル

 

毎日:

社説:東京五輪の前半戦 無観客でも伝わった健闘 | 毎日新聞

社説:東証の市場再編 経営の質を高める契機に | 毎日新聞

 

産経:

【主張】金メダル最多 量産の背景冷静な分析を - 産経ニュース

【主張】熱中症とコロナ 万全の警戒で医療を守れ - 産経ニュース

 

 『』内はリンクからの引用です。