再受験医師の社説比較

医学部再受験し、地方国立大学を卒業した精神科医です。 毎日全国紙の社説を比較します。多面的な見方を養い、幅広い知識をつけることを目標にしています。 勉強の手段としてAnkiというアプリを使用しており、これに転記できるようなQ&Aを付け加えています。

【社説比較】納税の電子化

各紙の比較

 読売がミャンマー情勢/納税の電子化、朝日が土地規制法/SBI子会社ずさん経営、毎日が骨太方針/デジタル教科書、産経が東芝の株主対策/生活困窮者の増加をとりあげた。

 

 

 納税の電子化についてみてみよう。

 

 

 

納税の電子化

 読売によると、『政府や自治体が納税手続きのキャッシュレス化に力を入れている』。具体的には、『「ペイペイ」「LINEペイ」といったスマートフォンの決済アプリも、自動車税や固定資産税など地方税の納付で活用が広がってきた。来年からは所得税などの国税の支払いでも、アプリの利用が可能になる』という。

 

 手順は簡便なようだ。『スマホ納税では、納付通知書に印刷されたバーコードを読み取ると、決済画面に移り自宅でも支払いができる』。

 

 納税の電子化が進む背景には、キャッシュレス決済を増やしたい政府の思惑があるようだ。

 

 もっとも、『現金納付の割合は国税で約7割、地方税で約4割に及んでいる』ため、当面は現金納付者への配慮も必要になりそうだ。

 

 

 

リンク

読売:

ミャンマー情勢 不介入は軍統治の追認になる : 社説 : 読売新聞オンライン

納税の電子化 工夫の余地はまだあるはずだ : 社説 : 読売新聞オンライン

 

朝日:

(社説)土地規制法 恣意的運用に歯止めを:朝日新聞デジタル

(社説)SBI子会社 見逃されたずさん経営:朝日新聞デジタル

 

毎日:

社説:骨太方針と国民生活 不安に応える展望を欠く | 毎日新聞

社説:デジタル教科書 「学びの質」高める活用を | 毎日新聞

 

産経:

【主張】東芝の株主対策 経済安保を考える機会に - 産経ニュース

【主張】生活困窮者の増加 再起支える適切な施策を - 産経ニュース

 

 

 『』内はリンクからの引用です。